コンテンツにスキップ

クリエイターについて

わたしはアメリカで育ち、日本人の夫と知り合った後、日本にやって来ました。両親はセンチメンタルなタイプで、わたしの初めてのヘアカットの髪や、他にも思い出のものを残してくれていました。両親がわたしのメモリアルボックスを取り出して開ける度に、ささやかな思い出の数々を、どれだけ大切に思ってくれているのか感じることができました。そして、自分が親になって初めて、母親としての日々がどれだけあっという間に時が過ぎてしまうのか、ということを理解しました。第一子を授かった時、母乳育児の日々を思い出に残す何かがほしいと心から思い、こどもが乳離れを始めた2017年、その節目を記念して初めて母乳ジュエリーを作りました。それはエンゲージリングと並んで、私の最も大切にしているジュエリーの一つになっています。一つ目の作品からしばらく経ち、わたしは友達や友達の友達に母乳ジュエリーを作るようになりました。作る時は必ず、母乳を保存する工程をビデオに収めて、贈る相手にも制作の工程を身近に感じてもらえるようにしました。

 
二人目の子の母乳育児は、一人目の子の時よりもずっと大変でした。ちょうどパンデミックの第一波がピークの頃、出産に三日、回復には更に長い時間がかかりました。二人目の子も、一人目の子と同じように母乳で育てたいと思いましたが、身体が思うようにいきませんでした。出産から一ヵ月でようやく母子ともに回復し、念願の母乳育児ができるようになりました。その時、私たちの旅立ちを祝して母乳ジュエリーを一揃い作り、それが本格的な Sakura Milk Jewelry の出発点となりました。ランダムにジュエリーを作るところから始まり、コンスタントに作るようになり、口コミはあっという間に広まりました。

 

”Sakura Milk Jewelry” という名前は、わたしの困難だった母乳育児を忘れることのできない不屈の愛の物語を称えて名付けました。そして、このウェブサイトを立ち上げ、ジュエリークラフトの技術を高めるためにジュエリー専門学校に入学しました。母としての歩みを記念する特別な作品を作る機会、皆さまが与えてくださるひとつひとつの機会を、わたしは大切に思っています。

Sakura Milk Jewelry の名前の由来

クリエイターの私にとって、この名前はとても深い意味があります。Sakuraには、喜び、新たなスタート、そして祝福という意味がこめられています。Milkは母乳のMilk(当店は母乳ジュエリーを起源として発展したため)そして、ママがこどもに注ぐ愛を思い出に残すために作るジュエリーとメモリアルアイテムを総じて Jewelry。こうして Sakura Milk Jewelry という名前が生まれました。

Sakura Milk Jewelry には他にスタッフがいますか?

日本語メッセージに対応する日本人アシスタントがおります。彼女も母親で、Sakura Milk Jewelry のショップの運営に熱心に関わってくれるので、おかげで私はアクセサリーの制作に専念することができます。

 

Sakura Milk Jewelry について知っていただけて、とても嬉しいです。

こちらを読むためにお時間をいただき、誠にありがとうございました。


日本語